別れ話を上手に切り出すため参考にするべき成功体験談

jyouzuniwakare

好きあった者同士がお互いの気持ちを伝え合い、そして恋人同士になります。
その付き合いたての頃は、好きの気持ちが先行するので相手のいい部分だけが見えてしまうのでしょう。

 

しかし時間が経つにつれ、相手の嫌な部分が見えてくることがあります。
比較的多いのが、実はケチだったとか、浮気癖があるとか、暴力を振るわれたなどで、付き合う前は本性を隠している人が比較的に多いのです。

 

それに気が付いてしまうともう、将来を約束するほど愛し合っていたとしても、別れたいと思うようになります。
ただこの別れる作業は、根気のいる作業なので個人的にやろうとすると大変です。

 

だって相手が自分の非を素直に認めるということあるでしょうが、大抵の場合は開き直って別れないと主張してきます。
だけど安心してください、プロに相談をすれば円満解決へと導いていってくれるでしょう。

 

ここで別れの成功体験談を紹介したいと思います。相談者は20代後半の女性で、ちなみに彼氏は同い年の会社員で、半年後に結婚式を挙げる予定になっていました。
なぜ別れたかったのかというと、彼氏が給料の大半を携帯のオンラインゲームにつぎ込んでいるというのです。
まあたかがゲームくらいと思われるかもしれませんが、月に10万円以上は使っていたのですよ。

 

基本、寝るときと仕事以外はゲームをしているらしく、デートのも時もずっとゲームをしていたそうです。
例えば給料が30万円ならば3分の1使っていることになりますよね。

 

結婚すれば、家賃や光熱費などの支払いにもお金がかかり、子供ができればさらにお金が必要になるわけですから、金銭感覚というものはとても重要になるでしょう。

 

これだけなら携帯を取り上げ成功体験談終了となるのですが、なんとこの彼氏はあろうことか職場の同僚女性と不倫をしていることも発覚していたのです。
今は何でもネットの時代なのでしょう、そのオンラインゲームで仲間になり一緒に遊んでいました。
もちろん出張だといって、その同僚の女性を現地にも連れて行っています。

 

つまり、この依頼の場合はゲームでの浪費と不倫、課題が2つありました。

このタイプの男性の場合、別れを普通に切り出したとしても、しらを切られる可能性が非常に高いですし、ゲームもやめないでしょう。
だからまず不倫の証拠集めから始めることにしました。
相談女性に旦那さんの携帯電話をこっそり見てもらい、怪しいメールをメモリーカードに保存してもらいます。
ハートーマーク炸裂のメールがたくさん見つかりましたよ。

 

電話の履歴も確認してもらいましたが、どうやら何度も電話をしているようでした。
会社の方にもこっそり確認をとったところ、彼が出張した日には同僚の女性も有給休暇を取っています。
ホテルの方にも確認したら、その同僚の女性が一緒だったという証言もえられたのです。

 

そして相談者の女性は、浮気調査の結果をまとめた紙を彼氏に見せ、別れ話を切り出しました。
あと不倫相手の女性が他の男性を見るように仕向けたのですが、これが意外に大成功、不倫カップルも無事に別れました。