復縁したい人のための奥の手とは

keikentojisseki

大切な人と別れてしまった、大切な人にフラれてしまった、そんな辛い思いをしている人は少なくありません。

そもそも人の縁というのは、ちょっとしたことでこじれてしまうものです。

些細なことがきっかけで素直になれなかったり、意地を張ってしまったりということもありますし、少しの誤解で嫌われてしまうという事もあります。

そんなとき、もう元に戻るのは無理だという思いから苦しんでしまっているのでしょう。

でも元に戻るという事は不可能なことではありません。

あなたが復縁したいと願っているのならば、私たちには叶える方法はいくらでもあるのです。

私たちは今まで何組ものカップルを復縁させてきた経験と実績があります。

ただの恋愛の経験ではなく、男女問題を中心に解決してきた私たちはいわば恋愛のプロフェッショナルともいえます。

復縁は少しのミスも許されないデリケートな問題です。

人の心は千差万別で、人それぞれ感じ方も全く違います。

そんな中どうやって復縁を成就させるのかというと、だれも思いつかないような奥の手を使っているからです。

復縁を成就するために、まず情報収集が欠かせません。

あなたの情報はもちろん、相手の情報から周りの人間関係の情報まで幅広く集め、その情報を分析して一人一人に合わせた方法を考えます。

しかしあなた一人では方法を考えることもできずに、無駄にあがいて逆に嫌われてしまうという危険性もあります。

かつて私も大好きな男性にフラれたという苦い経験がありました。

きっかけはとても些細なことですが、お互い好き合っているのに歯車が狂ったようにどんどんと破局へと向かってしまったのです。

彼と別れた後、私は復縁したいと必死になって彼にしがみつきました。

ところが彼にしがみつこうとすればするほど、彼はますます逃げていくだけでした。

彼の性格上、強く押されると引いてしまうという事を、この時の私ではまだ分析できなかったのです。

ただ誠意さえみせていれば彼の心に届くと信じていたのです。

今思えばそんな簡単な心境にどうして気づくことができなかったのかと不思議に思いますが、

実際に経験している本人にとっては、なかなか気づくことができないのが実情になります。

私の苦い経験から言えることは、まず当の本人だけでは客観的に物事や相手の気持ちを考えることができないという事と、

心理学や恋愛経験の豊富な人のアドバイスがあるのとないのとでは全く結果が違ってくるという事です。

誰でも必死になれば復縁できるというものではありません。

必死になって誠意が伝わる場合もありますが、多くの場合がしつこい人、重い人と認識されてしまうのです。

復縁を切実に願っている人こそ、第三者の意見を取り入れることが大切だといえるでしょう。

そしてどうせ取り入れるのならば、私たちのような恋愛のプロフェッショナルの意見の方が確実な成果につながるということです。

一度終わってしまったからといってあきらめる必要はありません。

私たちと一緒に奥の手を使って復縁を成就し、今までの苦悩から解放されてください。