別れさせ屋にしか出来ない仕事~その⑤

deki5naishigoto

前回は“工作接触ポイント”について解説させて頂きました。
そこから繋がる今回は、
“接触後の誘導方法”
について一部紹介、解説をさせて頂きたいと思います。

別れさせ屋の仕事として、
最終的にはターゲットと恋愛関係、もしくは信頼関係を築かなければなりません。
それを短期間で成し遂げる為に様々な手法を用いてアプローチをして参ります。
前回までの記事にて信頼関係等を形成する為の手法として、
共通性や共感性のお話をさせて頂きましたが、
今回は恋愛関係にもっていくアプローチを少しだけ紹介させて頂きます。

恋愛感情誘発の為の厳選用法として、
下記の手順を組む事があります。
この手順は主に30代前後~以降の女性がターゲットの場合が多くなります。
①安心感

②尊敬心

③嫉妬心

④特別扱い

上記手順にて工作誘導を実施し、恋愛関係を構築して参ります。
それでは一つ一つ解説して行きたいと思います。

①安心感
とにかく警戒させない、不審に思われない事が大前提となります。
なかなか異性との出会いも少なくなってきている中で、
いきなり自分に好意を持っている人が現れ、且つ積極的ともなりますと、
『なんで私にそんなにこだわるの?』と思われたりする可能性があり、
この年代になるとどうしても現実的考えでの評価を優先しがちになりますので、
まずは女性工作員がターゲットに接触、その後に男性工作員の登場などにて、
最大限警戒心を持たれない様に工夫して接触を実施します。

②尊敬心
安心感を与えて顔見知りになれたら、次のステップとなります。
ターゲットの中での工作員のイメージはまだ、『感じの良い人』止まりです。
人によって恋愛感情を持ってくれる方もいらっしゃいますが、
それはただ単にタイプだったとかという“運”の要素となるので、
ここでは通常の流れでの段階説明をさせて頂きます。
『感じの良い人』からステップアップする為に、“尊敬心”というアプローチをします。
これは人として凄いな~と思わせることとなりますが、
例えば仕事の話や常識観の話などから演出します。
ここで絶対に間違えてはならないのが自慢話に聞こえないようにする事です。
対象者が共感し易いよう、話す内容なども事前に取り決めをしておきます。
ターゲットに『この人凄いな~、立派だな~』と少しでも思わせられたら、
①からの流れにてターゲットの中で少し恋愛対象に入ってきます。

③嫉妬心
さて安心感、尊敬心と手順を踏んできたら、
ターゲットの工作員評価は、
『感じが良く、仕事も出来る、尊敬出来る人』となっています。
でもまだまだ足りません。
ここで“嫉妬心”というアプローチを入れていきます。

特に女性はそうなのですが、
他者からの評価にてそのものの価値を確認したい、、

という心理があります。

例えば女性同士のお買い物などでは日常的にあるお話ですが、
洋服店にて『これ、かわいいー』といえば『あー、かわいいねー!』となり、
『これ、おいしいねー!』となれば『ホント、おいしいねー』となったり、
基本的に女性は同調する思考をもっており、
女性社会特有の部分を含め、

他者の評価が自身の判断基準の一つともなります。
そしてそれは恋愛対象にも少なからず当てはまります。

もうお解りになられている方もいらっしゃるかも知れませんが、
嫉妬心というアプローチは、
男性工作員が他の女性からも高評価されている、、、という事実を、

ターゲットに知らせるというものとなります。

自分自身が気に入っている男性に対して、
他の女性達が『素敵だよねー』『かっこいいよねー』と思っていたら、
『やっぱりそうだよね』と、、今まで自分だけの心の中の思いが、
そういった他者の影響によって確信的評価と変わります。
更にその他の女性達の中に、
ターゲットから見ても素敵な女性、、という人物を入れておけば、
益々、そんな女性も男性工作員を高評価している事で確信が高まります。
ここで、男性対象者に一気に恋愛感情を持ってくれる女性も最近多いです。

しかし、ここでまだ受身系の女性もいます。

その受身系の女性の心理は、

こんな綺麗な女性からも評価受けてる訳だから、彼はモテるよね、、、

という感覚となり、

私なんて、、、と思っている確率が高くなる訳です。

このような流れを作って次の段階へ進みます。

④特別扱い
もう勘の良い方なら特別扱いという文字を見ただけでお解りかも知れません。
上記流れを構築してきたからこそ、

男性工作員がターゲットを特別扱いする行為や行動を作り、
ターゲットを感動させられたら、ほぼ完遂です。

他の女性には教えなかった連絡先を教えたり、誕生日を聞いてきたり、
凄く細かい会話内容を覚えていたりなど、要素は接触過程で発生したものを利用しますが、
最後に“君だけ特別”というアプローチをしてあげる事。
これによって恋愛関係構築を完遂しております。

どうでしたか?
トラップ成功の裏にはこういった綿密な考えの元で、
実行しているのが弊社の特徴でもあります。

細かいニュアンスの部分は省いておりますので、
そんなに上手く行くか??と思われる方もいらっしゃると思います。
そんな方は是非弊社の無料相談にて、そのモヤモヤを吹き飛ばしてくださいね。